« 古巣・・・・・ | トップページ | T.MURAKAMI・・・・・・ »

2008年1月23日 (水)

古巣-Ⅱ・・・・・

 古巣でのウインドウ・ディスプレイを企画立案された(株)京屋のY氏が展示の夜の写真を送って下さった。

個展の会場でも何度か経験したのだが、時間、天候、環境などの条件で展示の情景が変化する。

設営は昼間だったので今回の展示に関しては夜の情景までは確認出来なかった。

経験上、ある程度の事は想像しながら、構成も考えてはいたのだが・・・・。

時々、展示した当人にも想像出来なかった様な情景が現れる事がある。

Photo
Photo_2
Photo_3
Photo_4

林立する12体の実像、ガラス面に写りこむ+12体。

作品のタイトル「記憶の森」が最も効果的な形で現れている。

これは環境や自然の恵みを得て「再生」された作品かもしれない。

この環境を提供して下さった古巣である(株)京屋と企画のY氏に感謝。


|

« 古巣・・・・・ | トップページ | T.MURAKAMI・・・・・・ »

ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412582/10028697

この記事へのトラックバック一覧です: 古巣-Ⅱ・・・・・:

« 古巣・・・・・ | トップページ | T.MURAKAMI・・・・・・ »