« 長谷川法世さん「ブンカ、ブンカ、ドンドン!祝おう会」 その2・・・・・ | トップページ | 始まりはキングストンから・・・・・ »

2008年2月23日 (土)

治具・・・・・・

 機素を正確に作る事はオートマタ製作の絶対条件。

正確に作る為にそれなりの技術と工夫が必要。

木工、金工、塗装、樹脂加工・・・・・私の場合どれも我流。

技術はあてにならない。

治具を作って稚拙な技術をカバーする。

本などを参考にしながら、私なりの工夫。

相手は手強く、いまだに悪戦苦闘。

治具・・・・・部材などを正確に加工する為に用いる補助道具。

鋸で正確に直線を切る為の治具などはホームセンターなどで入手可能。

作品によっては自作する必要がある。

Photo_2

複雑な形のものに正確に穴を開ける為のモノ。

決まった位置に正確に部材をセットする為のモノ。

同じ寸法を何点か正確にカットする為のモノなど・・・・・・。

複数同じものを作る場合は治具を製作しておくと作業がスムーズに運ぶ。

私の仕事場で活躍している工具にプロクソンというメーカーの「サーキュラソウ」がある。

卓上用の小さな丸ノコ盤である。

Photo_13

ブレード(刃)も何種類かあるのだが、小さい部材が多いので細かい刃の“木工用のブレード”を使っていた。

しかし、このブレードは少し硬い木や厚みのある部材になると悲鳴を上げる。

厚いと言ってもt20mmくらいなもの。

悲鳴を上げて煙まで出す事がある。

先日などは下に溜まった鋸屑に燃え移るのではと心配したほど。

少し揺れも出てきて、切った断面が正確でない。

替え時かなと思い、カタログで見つけていた“木工・アルミ用チップソウ(超硬)”を選んだ。

“超硬”にも惹かれた。

値段も木工ブレードの3倍。

期待が持てる。

Photo

機会なので、安全で正確にカットする為の治具を製作する事にした。

プロダクト・デザイナーのH氏も自作の治具を使って魅力的な家具のモデルを製作している。

少し刺激されている。

榀ベニヤの裏に、本体にある2本のスライド用の溝に合わせて8mm×2mmの部材を接着。

ベニヤはこの溝に沿って前後にスライドする。

Photo_8

刃の直角にあわせて、ベニヤの2方にt12mm×60mm の角材を取り付けた。

Photo_11

刃がスライドの溝と平行とは限らない。

工具が正確に作られているとは考えない方がよい。

言い方を変えれば正確では無いと考えた方がよい。

ここを正確にしないと全てが狂う。

刃と手前の角材との直角を慎重に調整する。

何度か試し切りをしながら直角をあわせる。

手前の角材に定規をセットする。

Photo_9

部材を置いて試し切り。

チップソウの切れ味も理想的。

直角の金手を合わせてみる。

嬉しいくらいに正確。

Photo_2

角度をつけた別製のパーツをセットすれば、同じ角度のカットが容易に・・・。

小さいモーターといえども、切った材料が後に飛んでくるキックバック。

この治具だとそのキックバックも無く安全。

溝をスライドする部材が木なので、しばらく使えば狂いは出てくるだろう。

だが、ここしばらくは単純な作業も楽しめそう。

多分、このソウを以前から使っている人にとっては当たり前の事なのだろうが、少し嬉しい治具の完成。

 

 



   

|

« 長谷川法世さん「ブンカ、ブンカ、ドンドン!祝おう会」 その2・・・・・ | トップページ | 始まりはキングストンから・・・・・ »

ファクトリー」カテゴリの記事

コメント

オオッ、いいですね。コレ。
アルミの定番よりも広くつかえるし、それにガイドが2本の溝を
使うので、より正確そうだし。
定規をあらかじめセットしてるところもいいし。
ウウム、これは使える。
アイデア戴きまっす。

チップソウも、ほんとうれしい程、切れ味いいですよね。
只、薄板カットするとき、歯の出し方かスピードで、アサリ巾が
微妙に変わって来る場合がありますよね。

あ、もしかしたらこんな話、マニアックな話なんでしょうか(笑)

投稿: ハララ | 2008年2月24日 (日) 09時53分

ハララさんへ

寸法に関してはやはり試し切りが必要ですネ。
でも今回の加工に関しては重宝しました。
少しずつ進化させて行こうと思ってますが・・・。
治具ばっかり作っていて、作品が出来無い・・・。
そんな事にならないようにしたいです。
やはりマニアックな話ですかネ。

投稿: 羽川再生堂 | 2008年2月24日 (日) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412582/10485238

この記事へのトラックバック一覧です: 治具・・・・・・:

« 長谷川法世さん「ブンカ、ブンカ、ドンドン!祝おう会」 その2・・・・・ | トップページ | 始まりはキングストンから・・・・・ »