« ちびまる子ちゃん・・・・・・ | トップページ | ネジ切り・・・・・・ »

2008年7月 7日 (月)

ソープフィニッシュ・・・・・

 今回は塗装メーカーのプロモーションのような話。

その塗装の仕上げを知ったのは、知人のプロダクトデザイナーの原氏のHP。

塗装に関しては、ロンドンのペイント・アーティスト「ニック&クレア」に刺激されてサーフェイスエフェクトと言われる塗装技術を学んだ事がある。

Photo

その影響もあって、私のデザインするディスプレイの背景はいつも表情を持った特殊な塗装で仕上げた。

海綿(スポンジ)やポリ袋、布、特殊なゴム型などを筆の代わりに、いろいろな表情をつける塗装の技術の面白さはまった。

作品の彩色も細かい部分は別にして、海綿や布などを使う事が多い。

そんな事もあって彩色の作業は結構楽しい。

反面、木地の木目を生かした塗装は、いろいろと試したが「帯に短し襷に長し」で、なにかシックリとしたものがなかった。

油性塗料の溶剤の匂いや揮発性は狭い仕事部屋で使用するには問題があった。

水性のタイプは比較的扱い易く、仕上がりもそこそこだが、作品の形状や環境の問題もあって、ほとんどが筆塗り。

筆ムラや重ね塗り前の研磨に不満があった。

私の技術の問題でもあるのだが・・・・・。


その塗装は「ソープフィニッシュ(石鹸塗装)」。

勉強不足で私はこの塗装を原氏のHPではじめて知った。

原氏の心使いで、先日工房訪問をさせて頂いた「むっく工房」さんがサンプルを送って下さった。

WENNEX(ヴェネックス)と名づけられた、この石鹸塗装の説明書には「扱いも簡単で健康や自然を守る・・・・・・・安心な表面保護剤」

期待させる文面が並んでいた。

試すには絶好なオートマタの作品を制作していた。

「試し塗りは理想的な環境で」と思っていたので梅雨明けを待った。

雨の日に水性塗料を使って、作品全体が「白濁」してしまった経験がある。

そんな事で週末の晴れた日に試した。

作品のキャラクターは彩色と古布で製作した衣装などでそのキャラクター性を表現。

フレーム、カム、歯車、シャフトなどのメカ的(機素)な部分は、主役のキャラクターとの効果を考えて基本的には木地仕上げ。

メカの構造部分は木地仕上げ以外に考えられないのだが、調整などで頻繁に手で触れ、結果的に汚れてしまう事がある。

また、日焼けやメンテナンスも気になっていた。

で、歯車やカムを支えるフレームを「ソープフィニッシュ」で塗装してみる事にした。

Photo_4

白と黒のシンプルなパッケージにはAとBの2種の塗装剤。

透明、ほとんど匂いもない。

無味無臭と言いたいが、舐めてはいない。

Photo_5

フレームの材料はレッドシダーとトガ、ヒノキ・・・・・・。

素材のサンプルのようなフレームになっている。

既成の材料から寸法優先で選んだ結果。

サンドペーパーで仕上げたフレームにAをまんべんなく塗る。

Photo_6

ハケでもスポンジでも布でも・・・・・。

慣れた道具に親しみを感じた。

大きさと形を考慮して今回はハケ塗りに。

普通の水性塗料に感じる粘度もない。

ほとんど「水」。

筆ムラも気にすることが無い。

塗ると言うよりか「水」を素材に染み込ませていく感じ。

作業時の緊張したストレスも無い。

2時間ほど乾燥させた後、サンドペーパーで研磨。

表面上は自然木のそのまま。

研磨と言っても軽く毛羽立ちを押さえる程度。

普通の水性塗料にみる、極端な毛羽立ちも無い。

研磨後、Bを同じ様に塗る。

2時間乾燥。

乾燥後、研磨。

塗装、研磨、塗装、研磨・・・この4工程だけ。

塗っていない素材と比べてもその違いは判別出来ない。

仕上がりは理想的。

日焼けや永い時間における変質などはまだ確認は出来ないが、その作業工程の手軽さと仕上がりは、かっての塗装と大きな違いを感じる。

違う素材のフレームも試した。

少し濃い色の木肌(試したのはアガチス)の場合は少し白けた感じに仕上がったが、木肌そのままの仕上がりを期待する塗装剤としては理想的。

原さん、むっく工房さん・・・・・ありがとうございました。

 

|

« ちびまる子ちゃん・・・・・・ | トップページ | ネジ切り・・・・・・ »

ファクトリー」カテゴリの記事

コメント

ソープフィニッシュ、こちらもまだまだ勉強しだしたばかりでキチンと使いこなせていません。今月19日から21日までの「むっく仕事展」の中日(20日)に、ソープフィニッシュの勉強会を企画しています。当日はヴェネックスの林さんが講師をして下さいます。もし御都合がよろしければ是非ご参加下さい。
今後とも、よろしくお願いいたします。

投稿: kuradomi | 2008年7月 7日 (月) 22時58分

kuradomiさんへ

「ヴェネックス」ありがとうございました。
稚拙な文面でその良さが伝わったか分かりませんが、良い塗装剤です。
なにせ、扱いやすいです。
多分、はじめての方でも失敗が無いと思います。
環境に優しいのも理想的です。
勉強会のご案内もありがとうございました。
これからもいろいろと勉強させて下さい。


投稿: 羽川再生堂 | 2008年7月 7日 (月) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412582/22113290

この記事へのトラックバック一覧です: ソープフィニッシュ・・・・・:

« ちびまる子ちゃん・・・・・・ | トップページ | ネジ切り・・・・・・ »