« バンドエイド・・・・・・ | トップページ | エコアート展1日目・・・・・・ »

2009年6月20日 (土)

エコアート展・・・・・・

 食育推進ネットワーク福岡が企画する「FOOD & ECO MONTH」の協賛イベント

「エコアート展 2009 IN 能古島」をご案内します。

27日(土)には「能古島でエコと食のココロを学ぶ」をテーマに映画の鑑賞会も開かれます。

    能古島でエコとアートを楽しもう!

Photo

                 《始祖の船》

Photo_2

                   《漁》

       ■ エコアート展 2009 IN 能古島 

             ― 能古の記憶 ―

能古島の海岸で拾い集めた流木や漂流物
それらの素材は永い旅の記憶を内に止め 様々な表情を見せています
流木を素材にした《始祖の船》は「過去の記憶をその船体に止め 新たな旅に出る」
そんな物語を持った作品です
能古の島のこれからの可能性に重ね合わせています

会場では《始祖の船》をはじめ能古島で集めた素材で製作したオブジェやオートマタを展示します。

期間中、簡単な「創作遊び」も準備しています。

期間:6月27日(土)28日(日)    11:00~16:00

場所:西区能古  能古公民館 2F地域団体室

入場無料!

※ エコ素材を使った「創作遊び」は随時参加できます。
対象:小学生以上 1時間程度で作品が出来上がります。好きに遊んで下さい。

□Food & Eco Month 協賛イベント□
食育推進ネットワーク福岡
問合せ: 092-522-8336 ネッワーク事務局


    能古島でエコと食のココロを学ぶ

    ■ 珠玉の名作が描く「食」が伝える「想い」 

      ―名作映画 「初恋のきた道」鑑賞会―

お料理で初恋を伝える少女とその想いに教壇の声で応える青年教師とが織り成す不思議に懐かしく、あまりにも清冽な感動を運ぶラブ・ストーリー。
北京オリンピックの開会式で総監督を務めたチャン・イーモウ監督が、今や大女優となった新人のチャンツイイーを起用して描いた珠玉の名作。
ストーリーの中に、さりげなくちりばめられた「食」と「エコ」のココロ。
まだ観ていない人は、是非この機会に大スクリーンで大事な人と一緒に鑑賞しましょう。
第50回ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作品

上映時間:6月27日(土) 13:30~15:00

場所:西区能古 能古公民館 1階講堂

入場無料!

問合せ:092-522-8336 食育推進ネッワーク福岡 事務局

※事務局の資料から抜粋させて頂きました

 

DMもありませんので、ここでのご案内になります。

新作も加え懐かしい作品も展示の予定です。

能古の自然に触れるよい機会と思います。

ご家族お友達お誘いの上、是非お越し下さい。

会場にてお待ちしています。

|

« バンドエイド・・・・・・ | トップページ | エコアート展1日目・・・・・・ »

ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

能古島で作品展されるんですね!
流木を使っての作品楽しみです。
羽川さんとの出会いは流木と針金を使ってのワークショップ、もう13年も前のこと。
私は、たちまち作品の魅力にはまり通ったのを覚えてます。
あのころの楽しさを彼にも伝えたいので一緒に行きたいと思ってます。
製作大変だと思いますが頑張って下さいねo(^-^)o

投稿: うず | 2009年6月24日 (水) 14時50分

うずさんへ

13年前のワークショップと言ったらパルスビルでの「羽川再生堂展」ですよネ。
1ヶ月間ぶっ続けのワークショップでした。
皆さん何回も通ってくれて楽しかったのを覚えています。
参加者同士が仲良くなったりして・・・・・。
ワークショップの何たるか?も分からないままの乱暴な試みでしたが、充実した毎日でした。
内容は今も変わりません。
今回は特にその頃の感じで・・・・フリースタイルです。
楽しんで下さい。
お会い出来るのを楽しみにしています。

投稿: 羽川再生堂 | 2009年6月24日 (水) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412582/30174249

この記事へのトラックバック一覧です: エコアート展・・・・・・:

« バンドエイド・・・・・・ | トップページ | エコアート展1日目・・・・・・ »