« エコアート展1日目・・・・・・ | トップページ | 星を見つけて &・・・・・・ »

2009年6月30日 (火)

エコアート展2日目・・・・・・

 降水確率60%。

何か不安な数字。

作品展だけに来て頂くのは嬉しいが、出来ればこれをきっかけに、能古島を丸ごと楽しんで貰えたらと思っていた。

空を見上げる。

雲は多いが晴れ間も覗いている。

予報の数字は心配を誘うが、雨の気配は遠のいている。

9時15分のフェリーで能古の島へ。

飾りつけを終えて浜辺に出てみる。

能古島から見るヤフードームや福岡タワーはまた違った印象。

Photo

作品を置いて百道方面を背景に一枚。

天気の心配をしたら、メールで「私は晴れ女ですから~」「大丈夫ですヨ!」・・・・心強い言葉。

「私も晴れ女だから」連れ合いが言う。

土曜も傘のマークが付いていたが、「晴れおじさん」や「晴れおばさん」や「晴れお姉さん」や「晴れ・・・」のお陰で終日雨降らず。

愛犬を自転車のカゴに乗せて“居場所作家”古庄さんと奥さんとご子息の未路くん。

楽しみ方を心得た古庄さん一家ならではのフットワーク。

私もこの島に素材を探しに来る時は自転車。

この島には自転車が似合う。

うずさんはボーイフレンドのNさんと来場。

ワークショップを楽しみに来て下さった。

13年前、天神のギャラリーで開いた個展。

1ヶ月間の個展開催期間中、毎日ワークショップ・・・・・そんな無茶な企画を実行。

流木と針金を使った造形遊び・・・・・・今回と変わらないメニュー。

そのワークショップに参加されていたうずさん。

宮崎からTさん。

付き合いは長いが遠路からの来場に感謝の一言。

いささか疲れ気味に会場に到着。

「渡船場に案内がない!」

「島の人に聞いてもイベントが分からない!」

だんだん心配になったと言う。

聞けば大きなイベントを想像して来島。

「中止?」の文字が頭に浮かんだとか。

見つけた旧公民館の掲示板の張り紙。

そうだったんです。

私も知らなかったのですが、今は使われていない旧公民館が在ったのです。

それも会場への道筋に・・・・・・・・。

「調べておけよナ!」

口にはしないが当然のご指摘。

前日も迷われた方が何人か。

「小さな島、迷う事などない!」そう思った私達の勝手な誤解。

会場に着いても何の表示もインフォメーションも無い。

不親切きわまりない。

お疲れはごもっとも。

コメントは大事にさせて頂きます。

ただただ反省するばかりです。

「始祖の船」をイメージに曲を創って下さったYumicoさんがご主人のTaishinさんとシェフ見習いのFuukaさんと・・・・・・・・好天気を持って来場。

Taishinさんはカメラを持つ手にドリルやカッター・・・・・手際の良さは流石です。

室見から参加して下さったTさんご家族。

家族の皆さんで創作を楽しんでいるのが印象的でした。

Photo_2

個展の来場数や結果と比べる事は出来ませんが、素材を見る真剣な眼差しや、何かを発見した時の楽しい顔と出会えたのが何よりです。

沢山の「晴れびと」に助けられて、天気に恵まれた2日間でした。

何かと不備もありご迷惑をおかけしましたが、私にとっては家族のような皆さんと過ごせた楽しい時間でした。

Yumicoさん、原さん、slowplusさん、HPでのインフォメーションや紹介ありがとうございました。

心よりお礼申し上げます。

またお会い出来る事を楽しみにしています。

最後になりましたが、この作品展を企画して下さった歯科医の内野先生、搬出搬入から撤去、会場での案内まで面倒みて下さった食育推進ネッワークの池田さん・・・・・・ありがとうございました。

池田さんの実家(能古島)で採れた甘夏のお土産は嬉しかったです。

また、能古の島でお会いしたいと思います。

|

« エコアート展1日目・・・・・・ | トップページ | 星を見つけて &・・・・・・ »

ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

羽川さん、ターシャさん、お世話になりました〜!
「晴れ女」の一人、そして自分でも笑いが出るほど
方向音痴のYumicoです。

ターシャさんに畑や今後の活動など、熱く語っているうちに
時間が来てしまいまして...次回こそ!ワークショップに参加させて下さい。いつもご丁寧にありがとうございます♪
またゆっくりお話できる日を楽しみにしております。

投稿: Yumico | 2009年6月30日 (火) 11時08分

エコアート展、楽しませてもらいました。
場所がわからない展示会というのも面白かったです。

船に乗って展示会に行くと、そこには始祖の舟。
その他、沢山のイメージを駆り立てる舟。
なるほどです。
舟には何かロマンがありますね。

街中の展示会とは全く気分が違いました。
いい、休日でした。

投稿: ハララ | 2009年6月30日 (火) 21時44分

Yumicoさんへ

9割の晴れ確立のご利益と宇宙の神様も願いを聞いてくれたようです。
ありがとうございました。
皆さんに助けられた作品展でした。

投稿: 羽川再生堂 | 2009年7月 1日 (水) 06時31分

ハララさんへ

この不親切極まりない作品展。
本人も予想しなかった出来事。
天気が良かったのが救いです。
雨だったらと思うと冷や汗ものです。
皆さんが遊びの心を持って受け止めて下さったのが嬉しいです。
ありがとうございました。

投稿: 羽川再生堂 | 2009年7月 1日 (水) 06時36分

能古の島エコアート展
ご盛況、お喜びもうしあげます。
正直、その場に居たかったです。
晴れ男、晴れ女皆さんの熱意が
天気を変える。
有ります、晴れ何々
私も自称、晴れ男ですから・・・
過去に私が担当したイベント
(ゴルフコンペの幹事)
雨に降られた記憶はございません
一度なんか、九州まで来ていた
台風の方向を(関西直撃)変えて
しまったんです(笑)
エコ展に話が戻るんですが
照明を駆使出来ない展示辛い?ですね
効果は大きいですものね
美術館の照明(自然光の効果)永遠の
テーマのようですよ?
でも、ダンボールの色の展示会、いい!!
作品の内容は後日、お聞かせいただきます。
それから、ワイヤーキャッツ復活しました!
(灯篭の写真と一緒に持って伺います)
 では、お会いできるの楽しみに・・・
まずは、おめでとうございました。
            ヒデ爺

投稿: ヒデ爺 | 2009年7月 1日 (水) 08時29分

ヒデ爺さんへ

盛況と言っていいのか分かりませんが、よい時間の流れでした。
ワークショップもたっぷりと時間がかけられましたし・・・・・・。
天気も含め、皆さんに助けられた作品展でした。
それなりの満足はして頂いたと思います。
これも次へのステップです。

街は「山笠」一色です。
博多の暑い夏が始まりました。
お会い出来るのを楽しみにしています。


投稿: 羽川再生堂 | 2009年7月 1日 (水) 08時47分

沢山の「晴れ…」のパワーで気持ちのいい天気でしたね('-^*)/
作品展とワークショップ、能古の自然も満喫!
と素敵な1日を過ごすことができました。
ありがとうございました。
作品は早速部屋の一部に仲間入りしてますよ★
造ることが好きな彼も とても楽しんでいたので一緒に行けてよかったです(^-^)
またイベントがある時は一緒に遊びに行きますね(*^_^*)

投稿: うず | 2009年7月 1日 (水) 17時21分

うずさんへ

昨年の7月以来でしたが、そんなに時間が経った気がしませんでした。
お二人とも楽しみ方を心得てらえれいるので、見ていてこちらが楽しいです。
失礼があったかも知れませんが、これからも宜しくお願いします。

投稿: 羽川再生堂 | 2009年7月 1日 (水) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412582/30335401

この記事へのトラックバック一覧です: エコアート展2日目・・・・・・:

« エコアート展1日目・・・・・・ | トップページ | 星を見つけて &・・・・・・ »