« 第3の手・・・・・・・・ | トップページ | 試し貼り・・・・・・・・ »

2011年3月 1日 (火)

LED・・・・・・・

 今日から3月。

博多駅方面が騒がしい。

ハンズの出店は嬉しいが、暫くは近づくのを避けようと思っている・・・・・・・・・・・・。

製作も中盤。

夕方になると手が強張って動きが鈍くなる。

そこそこの量の針金を曲げてきた。

途中チェックも無事通過。

最終的には5種16点ほどのオブジェを製作。

中の1点には照明を入れたいとの希望。

オブジェの形状やメンテナンス、経済効果を考えて、デザイナーT氏からLEDの照明を使ってみてはの提案。

T氏がサンプルを取り寄せてくれた。

Photo

LEDのテープライト。

Photo

幅10㎜、厚さ2mmのテープに2cmピッチで取り付けられたLEDは曲線も自在。

ハサミで切断が可能。

適当な分量が調整出来る。

繋げての使用も可能。

妨滴加工で両面テープで何処へでも接着可能。

コントローラーで点滅も可能。

消費電力も少ない。

良いとこ尽くめである。

が、今回の作品には如何ななものか?

少し不安も感じたが物は試し。

サンプルは長さ30cm。

製作途中のオブジェにセット。

その効果を試してみた。

薄い和紙では、光源が強すぎて、テープに沿ったラインが出て、意図とする効果は得られなかった。

和紙の厚みを変えてみた。

効果を考えてシワの加工を施した少し厚手のもの。

拡散し和紙を通す光は白熱灯のそれとほとんど変わらない。

白熱灯の光は今も好きだが、その熱量が何時も悩の種だった。

LDEはいろいろな問題を解決してくれそうだ。

その寿命や安全性を考えれば価格もそれほど問題は無い。

正直な話、白熱灯に慣れ親しんだ私、LEDには少し抵抗も感じていた。

それは思い込み、硬い頭での思考かと反省。

白熱灯のそれはそれとして、新しい光源の可能性も試したいと思った次第。

|

« 第3の手・・・・・・・・ | トップページ | 試し貼り・・・・・・・・ »

ファクトリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412582/38967383

この記事へのトラックバック一覧です: LED・・・・・・・:

« 第3の手・・・・・・・・ | トップページ | 試し貼り・・・・・・・・ »