« 洗濯バサミ・・・・・・・・ | トップページ | リメイク &・・・・・・・・ »

2011年9月28日 (水)

A CLOTHESPIN・・・・・・

 A CLOTHESPIN・・・・・・・洒落て言ってみたが洗濯バサミの事。

「挟む」のイメージからCLIPと言う単語をイメージしていた。

一つ勉強した。

はまり込むと抜け出れない性格。

前回の「DANCING BULL」の製作過程で新たな着想を得た。

頭で考えていても解決しない事がある。

無駄を恐れずに前に進んでみる事だと再確認した。

自作のオートマタの中でカムを使って意図とする動きを得ている作品が何点かある。

カムを使う事で安定した動きと視覚的インパクトを得る事が出来る。

それはオートマタの魅力でもある。

洗濯バサミにこだわって、あえてそれを無視して動きだけを捉えてみた。

あれも出来る!これも出来る!・・・・・・・遠慮の無い閃き。

比較的新しい作品「テリア犬と蝶々」のテリア犬の動きを試してみた。

Photo

Photo_2

一回でここに行き着いた訳では無い。

いろいろと試行錯誤を重ねた結果ここに着地。

仕掛けはシンプル。

シンプルゆえの難しさもある。

洗濯バサミに直径3mmの竹棒が2cmほど付いているだけ。

その竹棒がテリア犬のお腹を跳ね上げる。

慣性の原理で頭部が動き、吠える。

前足の動きはお馴染みテグスの仕事。

「イイ仕事シテマスネ~」なのである。

洗濯バサミを開閉すると、胴体、頭部、前足の3ヶ所が動く。

子供の力も考えて、DANCING BULL同様に洗濯バサミの下部に補助のパーツをつける。

パーツは大きい方が力は入れやすいのだが、それは全体のバランスを考えて・・・・・・。

後は指加減や腕加減で好きなストーリーで動かす。

話かけて来た連れ合いに振り返って「ワン!ワン!」とやる。

最近は人の言葉を話す犬も居ると聞く。

話にくい事を犬に代弁させる。

「小遣いを上げて下さい!ワン!ワン!」などと・・・・・・・・・・。

枠に収まったオートマタとはまた違った遊び方が出来る。

これをオートマタと呼ぶかは別問題。

動きはYouTubeでご確認下さい。

|

« 洗濯バサミ・・・・・・・・ | トップページ | リメイク &・・・・・・・・ »

ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

羽川さんへ

おはようございます。

掘り下げてますね!洗濯ばさみ!

セールスの方法に「たて掘り」というのがあります。
顧客をひとり開拓すると、その縁者、またその縁者と
掘り進めるわけです。
(そのためには強く信頼されることが重要ですが)

新しく開拓するより効率が良くなる可能性が高いといわれています。

お気に入りの「しかけ(機素)」を掘り下げて、掘り下げて、素晴らしい作品にたどり着けるかもしれませんね。

いや、釈迦に説法でした。すみません。

新しい作品を楽しみしています。

ブエノス小僧

投稿: ブエノス小僧 | 2011年9月28日 (水) 09時46分

ブエノス小僧さんへ


先日はいろいろと貴重なお話を聞かせて頂き勉強になりました。

「洗濯はさみ犬」は次の仕事に取り掛かる前のリハビリのつもりで製作したのですが・・・・・・。

はまってしまいました。

一つ製作すると、次のアイディアが・・・・・・・・・。

大したものではありませんが。

続けていれば何か見えて来るものも有るかと思います。

掘り続けた先にあるモノは?

その好奇心も味方にしたいと思います。

コメント、ありがとうございました。

投稿: 羽川再生堂 | 2011年9月28日 (水) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412582/42005513

この記事へのトラックバック一覧です: A CLOTHESPIN・・・・・・:

« 洗濯バサミ・・・・・・・・ | トップページ | リメイク &・・・・・・・・ »