« ハードな試し・・・・・・・・ | トップページ | カタログ・・・・・・・・ »

2011年11月10日 (木)

シルシ・・・・・・・・

参加する企画展まで丁度1ヶ月。

製作がなかなか追いつかない。

楽しいがオートマタの手強さを痛感している。

リメイクも含め、ギャラリーには並べた事の無い作品を展示するつもり。

もう一頑張り。

 有限だがエーシックスと言う会社を構えて仕事をしている。

ネーミングの由来は娘の名前。

娘の名前は全て母音。

Aが6並んでいる。

Aが6個でA-SIX=エーシックス。

親バカである。

娘の将来も考えての事だったが、娘は我が道を行っている。

「羽川再生堂」はその中の言わばラインナップである。

デザインや創作を担当している。

この羽川再生堂の仕事に連れ合いも参戦してきて久しい。

刺繍を施した作品を制作している。

作品の違いは一目同然なのだが、お互いの作品と分かるようなシルシが有ったらと考えていた。

シルシの名は以前に決めていた。

お互いの名前の頭文字をとって、私の作品はtマーク、連れ合いの作品はeマーク。

羽川再生堂のtマークとeマーク。

同じ場所に並ぶ場合はこれを明記していた。

連れ合いは自分の作品の値札には手描きでeマークを入れていた。

手描きも悪くはないが、先の事を考えて判を作る事にした。

連れ合いの作品は布が主なので焼印といかなかった。

シルシのデザインも何となくイメージしていた。

知人のH氏にも相談したが、プロの手を煩わすほどのモノでは無いと思い自分でデザインする事にした。

ワードで基本的な形を作り、後は手描きで加工した。

永いお付き合いになるNさんの嫁ぎ先が印刷や判を製作する会社と知って、作業にも拍車がかかった。

拙い原稿のコピーを送ってNさんのご主人に相談した。

送った原稿で製作は可能との連絡とともに、目的に沿った素材やインクなどのアドバイスも頂いた。

再度原稿を修正して発注。

Photo_3

発注から3日後には出来上がったゴム印が届いた。

私のは押し印する素材などを考えてそれに対応した素材で製作。

はじめて貯金通帳とはんこを手にした時の様なワクワク感。

単純である。

多様用途のインクも届いた。

こうなるといろいろなモノに押したくなる。

取りあえずはメモ用にカットしていた紙に・・・・・・・・・。

ひとしきり押して慣れた頃を見計らって作品に押してみた。

Photo_4

遊び心もあるが、プライスを付ける作品には責任の証として・・・・・・・・。

シルシを押す事でその意識を強く出来ればと思っての事でもあります。

1点もの作品は別にして、プライスを付ける作品には全てこのシルシを押したいと思います。

より丁寧な仕事を・・・・・・・・シルシを手にした事で気持ちも新たにしています。


今回ゴム印を製作して頂いたのは株式会社 徳房 (とくふさ)さんです。

店舗にはオリジナルの雑貨に加えNさんがセレクトしたセンスの良い小物などを並べたUZUUZU(うずうず)と言うショップも併設しています。

お近くにお寄りの折は覗いてみて下さい。

(株)徳房

福岡市博多区山王1-17-17 第3よしみビル 1F

             TEL&FAX092-474-7224

|

« ハードな試し・・・・・・・・ | トップページ | カタログ・・・・・・・・ »

ファクトリー」カテゴリの記事

コメント

ロゴ印いい感じ・・・!!
おっしゃる通り
名を付けて世に出す
喜びも倍増だが、責任も・・・
プロであれば尚更と思います。
趣味範囲の私の絵画を気に行って
持つて行っていただく方に
絵画の隅に作成日と「HIDEKI」の
サインを入れたとたん
喜びと重みが・・・
今回は曲・作詞の名に「HIDEKI」
スタッフと共に故郷・施設訪問に
行ってきます。
素人なりに、意識向上!
是非、ロゴ印コピー送っていただきたく。
             ヒデ爺

投稿: ヒデ爺 | 2011年11月11日 (金) 06時25分

ヒデ爺さんへ

仕事を楽しむ為の創意工夫です。
プレッシャーも仕事を楽しくしてくれます。
自分が感じた楽しさが伝わればとの思いでシルシを押します。
故郷での演奏会楽しんで下さい。
伝わると思います。

投稿: 羽川再生堂 | 2011年11月11日 (金) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412582/42733866

この記事へのトラックバック一覧です: シルシ・・・・・・・・:

« ハードな試し・・・・・・・・ | トップページ | カタログ・・・・・・・・ »