« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月29日 (木)

来る年の干支を・・・・・・・

 「年賀状は元旦に書くものヨ!」展示会でご一緒したMさんの心強いお言葉に勇気つけられた。

何時もなら12月の10日前後には年賀状の準備は終えていた。

後は連れ合いにバトンタッチして宛名書き。

今年は展示会などがあって遅れている。

デザインは決めていた。

来る年の干支は作品のラインナップにも沢山ある。

それを使う事も考えたが年に一度の事、新たな気持ちを込めたかった。

今年からのシリーズ、童子と干支の組み合わせ。

干支の造形は一から作らなければならなかった。

造形はフォルモと言う粘土で製作。

展示会の作品制作の傍ら、朝一番の仕事として少しづつ作り進めた。

粘土を盛って成形。

一日乾かして、次の朝にまた盛って成形・・・・・・・その繰り返し。

12月10日展示会スタート。

この会期中に干支の造形はなんとか仕上がった。

12月の中旬を過ぎていた。

そんな時のMさんの力強いお言葉。

横で聞いていた連れ合いも首を縦に振っていた。

Photo_4

         危険を冒さなければ得られぬ力のシンボルを持って・・・・・・

写真を撮って、PCでデザイン・・・・・・・・プリントが出来る状態になったのがクリスマスを目の前にした頃。

背景の色やレイアウトの調整もあったが何とか仕上がった。

連れ合い担当の宛名書きも終えて、元旦に届けばとポストに入れたのが昨日。

何とか間に合いそう?

今年は結婚して以来、はじめて福岡で正月を過ごす。

様々な思いをもって「来年は・・・・・」と気持ちを引き締めている。

来年も宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

星を見つけて・・・・・・・・・

 街はクリスマス一色。

公園のスケート場を見て郷里の青葉城の下に在った沼を思い出した。

堀だったところで長沼と五色沼の愛称で呼ばれていた。

中学の頃、冬は早朝にこの沼で一滑りしてから学校に行った。

スケートが出来るくらいの厚い氷が張っていた。

50年も前の事。

今はその池に氷が張る事は余り無いと聞く。

暖かい冬であって欲しいと願うが、寒くないと困る仕事もある・・・・・・・折り合いがつけられないのが自然。

クリスマスを前に展示会でお披露目した作品を1つ。

「星を集めて」と言う作品を9年前に制作した。

その続編。

Photo

「星を見つけて」というタイトルを付けた。

少年(勇気)と老人(知恵)がドラゴン(想像力)に引かれて星を探しに行くと言うストーリーは同じ。

ポジティブな気持ちでタイトルを少し変えた。

前作はモーターを使って全自動。

今作は歯車を並べて手動にした。

インパクトはあるが、仕掛けとしてはまだまだ。

Photo_2

Photo_3

シリーズで老人(知恵)をモチーフにした作品も製作。

タイトルは同じ。

夜空を飛ぶ老人の横を星が流れます。

歯車を組み合わせた事で可能になったデザイン。

動きはスムーズ。

ここはイマジネーション。

冬の夜空を火を噴きながら飛ぶドラゴン船や老人の姿を想像してみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

ありがとうございました・・・・・・・・

 Ori house主催の「それぞれのクリスマス」は最終日のVisionsの楽しいクリスマスライブで1週間の会期を無事終了しました。

Photo

心落ち着く何時もの出会い。

はじめての新鮮な出会い。

思いがけない驚きの出会い・・・・・・今回はグループ展ならではの様々な出会いがありました。

激励のお言葉も頂きました。

ビジネスに繋がるお話も頂きました。

連れ合いの刺繍を施した作品も反響があったようです。

楽しく充実した1週間でした。

不在でお会い出来なかった方々には失礼しました。

沢山のお気使いにも恐縮しています。

暮のお忙しい中、来場下さった方々に心より御礼申し上げます。

永 武さん、喜納弘子さん、三浦吉十&和子さん、Visionsさん・・・・・・・楽しい時間をありがとうございました。

この会を企画して下さった佐藤設計室の佐藤ご夫妻に感謝申し上げます。

Photo_3

      壁面を構成したハートにメッセージを込めたアッサンブラージュ「LOVE」

次に決まっている展示会もあります。

皆様から頂いた励ましのお言葉を糧に復興支援と並んで次の創作をスタートさせたいと思います。

また、お会い出来る日を楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

緊張感に包まれて・・・・・・・・

 週末から始まった展示会は1つ山を越える。

Ori houseでの展示は1年半ぶり。

Photo_2

壁面を構成するアッサンブラージュは東北へ向けてのメッセージを形にしています。心、愛、夢、未来、希望の5つで構成されています。

展示は計画していたイメージに近い形で収まった。

現場でのアレンジはあるが、あまり悩む事は無い。

知る人が観れば、私だと直ぐ分かる。

Photo_3

      星を集めて・・・・・知恵者(老人)が星の流れる空を飛んでいます。

Photo_4

フォックステリア・・・・・・新作の中でもお気に入りです。プライスが付いていますがモノの価格と言うよりかアィデイアの値段です。建築家のKさんはそれぞれの個性を見極めてお求めになっていました。手作りです。同じ様に見えても一つとして同じモノは有りません。

初日から友人知人が時間を空かす事なく来場下さった。

友人知人と言っても皆さん目の肥えた良きアドバイザーでもあります。

プロダクトデザイナー、陶芸家、建築家、企業家、記者、刑事、写真家、ミュージシャン、書道家、デザイナー、講師、イラストレーター、主婦・・・・・・・・・・・・

いろいろな意味で作品は厳しいプロの目に晒されます。

軽口を叩いていますが緊張は隠せません。

が、作品を前にしてのコミニュケーションは最高の時間でもあります。

間違い無く、明日の力に繋がっています。

有りがたい事です。

E

100点を目標に製作していた連れ合いの作品の評判も上々です。

1つとして同じモノが有りません。

2つ、3つとお求めになっていく方が多いようです。

これも有りがたい事です。

週末の貴重な時間を割いてお越し頂いた皆様方に心より御礼申し上げます。

西日本新聞社のIさん、取材ありがとうございました。

ブログでご紹介頂いたYumicoさん、いろいろとお気使い頂いた皆様方にも感謝申し上げます。

期間中の午後は連れ合いが在廊していますが、仕事場と会場はさほど離れていません。

お声を掛けて頂ければと思います。

宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

明日オープン・・・・・・

 明日からOri house主催の「それぞれのクリスマス」が始まります。

それぞれですが、私のテーマは「気持ち届けよう!」です。

ハートや赤をモチーフにした作品で構成しました。

玩具箱の様なコーナーです。

今の私に「東北」を抜きに考える事は出来ません。

「元気が届けば・・・・」郷里の東北へのメッセージを形にした作品も並べました。

Photo

オートマタ、アッサンブラージュ・・・・・・90%が新作です。

面白がって頂いたら幸いです。

期間中の午後からは連れ合いが在廊しています。

私は10日(土)、11日(日)の午後からと最終日17日(土)に会場にて皆様をお待ちしています。

皆様とお会い出来るのを楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

今週末から・・・・・・・・・

 ラジオから流れてくる話題は今年を締めくくっています。

何時もの事ですが時間は加速ぎみです。

今週末から展示会が始まります。

予定していた分の最後の作品の製作に取り掛かっています。

もう少し作りたい作品もあったのですが、欲を出すとろくな事にはなりません。

やはり簡単には行きません。

仕事場の棚の上には仕上がった小さな作品が乗っています。

Photo

「ダンシング ブル」も製作しました。

郷里の東北を思って赤色の仕上げも加えました。

展示会では佐藤さんのご好意で「ハートバード」も置かせて頂きます。

ウッドバージョンです。

「ハートバード」に関しましては、いろいろと勉強もさせて頂きました。

何を何時、何処で・・・・・・・5W2Hなどと昔は知った風に人前で講釈をしていましたが、リアルなハードルに苦戦しました。

課題は次へのステップにしたいと思います。

新作もデザイン中です。

来春には「ヘアーズ コネクション」で発表したいと思っています。

Photo_2

「ハートバード プロジェクト」を展開させて頂いている「ヘアーズ コネクション」に作品を展示しています。

玩具箱です。

木製オルゴールのドラムがステックを跳ね上げます。

カタカタと素朴な音を奏でてます。

上下する月ではサックスを持ったスノーマンが・・・・・・・・・・。

「家族」をテーマにした作品でクリスマスの気分を味わって頂いています。

ご協力頂いた方々へのささやかなプレゼントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

それぞれのクリスマス・・・・・・・

 12月です。

今年最後の催事のご案内です。

Photo

Ori houseが主催する「それぞれのクリスマス」。

永 武さんのテンペラ画や流木のオブジェ、喜納弘子さんの人形オブジェ、三浦吉十&和子さんの油彩や水彩画、私はアッサンブラージュとオートマタ。

別室では連れ合いの刺繍作品。

最終日はVisionsのクリスマスライブです。

それぞれのクリスマスです。

私が言うのもなんですが、滅多に無い顔合わせの催事です。

忘れてはいけない辛い出来事があった2011年です。

少しでも元気になって明日への希望や夢に繋がればと思っています。

そんな催事になれば幸いです。

         「それぞれのクリスマス」

出展作家

   永 武

   喜納 弘子

   三浦 吉十・和子

   羽川敏久・悦子

場所:Ori house (佐藤設計室)

   〒814-0103 福岡市城南区鳥飼4-9-24

   ℡ 092-851-7447

会期:12月10日(土)~12月17日(土)

    am11:00~pm6:30 (最終日 pm3:00)

Visions クリスマスライブ 

「CHRISTMAS TIME IS HERE」

日時:12月17日(土) 最終日

    pm5:30 開場 pm6:00 開演

チケット 2000円 ~56席

お問い合わせ 092-851-7447 FAX 403-3671 まで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »