« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月23日 (月)

ペガサスの翼・・・・・・・・

□ 横には水桶と砥石。

砥いでは彫る。

彫っては砥ぐ。

気持ちを入れて一彫り一彫り。

雲をモチーフにした棚とペガサスの翼。

Photo

亡くなられたご子息の思い出の品を納める棚。

何の前触れも無く、心の準備も出来ないで、突然に最愛の息子を失った母親の悲しみは深く計り知れない。

その思いを受け止めながら・・・・・・・・・・・・・・。

ペガサスはご子息が好きだったモチーフ。

デザインはお任せした。

その意図を汲んでの製作。

ミニュチアに始まって原寸図、彫りと彩色のサンプル、仮組み・・・・・・要所要所で打ち合わせと確認を繰り返した。

母親の思いを少しでも汲み取れればと思った。

そんな時間を経て先週末に仕上がった。

母親の気持ちに寄り添える様な形になればと願っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

黙々と・・・・・・・・

 正月の休みを懐かしく思い出している。

仕事はじめは4日。

世間的な連休は関係なし。

ここまでは何時もと同じ。

年末に打ち合わせしていた仕事が形になりはじめる。

4月末のGWまでは製作の仕事が続く。

仕事はじめに何をするか?

Photo

気持ちを引き締めてと言う事もあって機素になるパーツから製作する事にした。

歯車やストッパーなど。

歯車は少し修正を加えた。

材料もしかりだが、パーツが沢山あると安心する。

地味で根気のいる作業だが、これが無いと始まらない。

緊張感を持って黙々と製作。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

一陽来復・・・・・・・・・

           再生元年一陽来復

Photo

自身の事も含め、2012年は再生のはじまりの年。

驪竜頷下の珠を手に一歩前へ進みたいと思っています。

そんな気持ちを込めて皆様に2012年のご挨拶を申し上げます。

昨年は東日本を襲った震災により未曾有の被害を受けました。

私達はかって無い経験をしています。

この事を私達は忘れてはいけないと思っています。

復興の兆しは僅かですが、確実に前に進んでいると思います。

ハートバードブロジェクトも多くの方々にご協力頂きました。

昨年暮れ28日に2011年の最後の義援金を寄付させて頂きました。

ご協力頂いた方々に心より御礼申し上げます。

今年も幾つかのプロジェクトが進行しています。

ハートバードプロジェクトも内容を充実させて継続していく事をお約束したいと思います。

今年も宜しくご協力のほどお願い申し上げます。

皆様には2012年が希望に満ちた年でありますようお祈り申し上げます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »