« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月24日 (木)

光る猫と雲・・・・・

 昨年の暮、TNS DESIGN PARTNERS INCの谷氏から電話。

何時もの様に内容は簡潔。

「猫創ってくれる?」

この一言から3ヶ月間にわたる製作の仕事が始まった。

谷氏はセクションは違っていたが同じ企業に勤めていた。

今では国内はもとより海外の大型商業施設やテーマパークなどの総合的なデザインを手掛けている。

9年前、小倉はリバーウォークのギャラリーに納めたオートマタの依頼が谷氏との最初の仕事。

鹿児島は串木野の金山蔵の電動ジオラマ、昨年の春にオープンした木の葉モールの吹き抜けオブジェなど、谷氏の依頼によるもの。

「好きに遊んで下さい」・・・・・・・・私の仕事を知ってのオーダーなので詳細は殆ど任せられる。

それだけにやりがいもあるが責任も感じさせられる。

今回製作したのは光る猫が6体。

当初予定していなかった雲のオブジェも製作。

岩田屋での催事も重なっていたので、スケジュールは時間単位。

仕事場では片付かず、自宅にまで持ち込んで製作を進めた。

良い協力者にも恵まれ、予定通りに納め、取り付けを終えた。

Photo

Photo_2

Photo_3

場所はキャナルシティ博多の4階。

映画館に続く共通通路。

デザインは天井が中心。

製作した6体の猫は雲と構成され天井に取り付けられている。

私が担当した造形のほかにLDEによる星空やムービングライトによる映像など様々な仕掛けが施されている。

全体的なデザインについては論じえないが、夜中に実施された取り付けなどにも立会い、最後まで気の抜けない充実した仕事だった。

「遊んでいいよ!」の言葉に甘え、昔の職人がした様に、作品に私の痕跡を残した。

それは又の話・・・・・・・・・・。

 

|

2012年5月10日 (木)

催事終了・・・・・・・・

 8日(火)で「大人・こども リビングあそび展」は2週間の会期を無事終了しました。

Photo


GWと言う事もあって沢山の方々にご来場頂きました。

親切に毎回足を運んで下さった方々。

昨年の催しで知って頂いた方々。

チラシを見てご来場下った方々。

通りすがりで「ラッキーだった」と言って下さった方々。

今回も様々な出会いがありました。

オートマタを知っていた方はご来場頂いた方々の1割にも満たなかったと思いますが、1日何十回となく会場で連呼しましたので、少しはオートマタの事を知って頂いたのではと自負しています。

現場と平行しての催しだったので、いろいろと迷惑も掛けましたが、百貨店ならではの刺激的な2週間を過ごさせて頂きました。

ご来場頂いた皆様方に心より御礼申し上げます。

また今回の催しに参加された重田木型の重田さん、飛鳥工房の廣田さん、501ファニチャーの渡辺さん、柴山家具製作所の柴山さん・・・・・・社食での会話も楽しかったですし、沢山の情報を頂きました。

ありがとうございました。

Yumicoさんをはじめ、いろいろとブログやフェイスブックでご紹介して下さった方々にも御礼申し上げます。

岩田屋のスタッフの皆様方にもお世話になりました。

ありがとうございました。

思い入れのある作品も手放しましたが、また新たな創作意欲を燃やしています。

また新しい作品を持って皆方にお会い出来る日を楽しみにしています。

|

2012年5月 6日 (日)

終盤・・・・・

 「大人・子供 リビングあそび展」も終盤を迎えました。

Dsc00115

販売催事ですから作品に値段が付いています。

購入された作品はラッピングされてその場でお客さまに渡されます。

見て頂ければと思って展示した作品も以外な反応で包装されました。

少し数を作った手頃な作品はほとんど売り切れてしまいました。

嬉しい反応です。

棚やステージが寂しくなってしまいました。

慌てて予定していなかった作品を持ち込んで場を繕っています。

自分の理想ではありませんが、お客さまには喜んで頂いている様です。

嬉しい出会いを期待して今日1日楽しみたいと思います。

明日7日(月)は現場の準備の為休みます。

8日(火)最終日は午後1時頃から在店します。

現場と平行しての催事でしたが、最後まで楽しもうと思っています。

|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »