« 40年・・・・・・・・ | トップページ | 出会い その弐・・・・・・・ »

2012年8月19日 (日)

出会い その壱・・・・・・・・

 2ヶ月に亘る仕事場と自宅を兼ねた住居探し。

今住んでいる地下鉄空港線藤崎駅周辺から始まって南は西鉄沿線の津古、西は唐津につながる筑肥線の一貴山まで・・・・・・・不動産屋さんの担当者も訝る焦点の定まらぬ住居探し。

ネットでチエックした物件は数知れず、実際に観に行った物件は30件近い。

気に入った物件も何件かあったが、1歩遅く、成約までは至らなかった。

7月の後半、住居探しにも少し疲れ、気分転換と思って動画を投稿した。

思わぬ出会いは有るもので、確認をと思ってアクセスしたYouTubeの投稿ページに今までチェックした事の無い不動産屋の案内。

画面の右上でスライドショー。

「2階建て137㎡、最寄の駅より徒歩3分」の文字が目に入る。

動画を横目に思わず画面をクリックする。

外観と間取りしか載っていなかったが、広いリビングルームに2階の3部屋は全てフローリングの洋間。

収納のスペースも多い。

賃料も予算内。

今住んでいる処から最寄の交通網で30分。

その日からの掲載物件。

これはと思って連れ合いに相談する。

「観に行ったら」・・・・・2ヶ月のトレーニングで押さえのコツは何となく分かって来ていた。

早いもの勝ち。

翌日に連れ合いと一緒に一駅違いの物件も含めて観に行った。

最初の物件は駅から2分と表記されていたが、1分と掛からなかった。

平屋で100㎡超え・・・・・・・趣は有ったが駅に近いので目の前に駐車場。

車の出入りが気になった。

それでも気持ちは良い処を見つける努力している。

Photo

通りを挟んで見える背景は遮るものが無い広々とした田園風景。

思わず背伸びをしたくなった。

1駅戻って、本命の物件を観に行く。

2階に改札口を持った好感の持てる駅舎。

改札を抜けて、物件のある方向を観るとGOODAYとSUNNYの大きな看板が目に入る。

何か期待が持てた。

TO BE CONTINUED

|

« 40年・・・・・・・・ | トップページ | 出会い その弐・・・・・・・ »

ニュース」カテゴリの記事