« 指加減・・・・・・・・・ | トップページ | 大人・子供リビング あそび Ⅱ・・・・・・・・ »

2013年4月28日 (日)

箱・・・・・・・・・・

 2003年、今から10年前になるが北九州は小倉リバーウォークに〝再生堂ギャラリー〟をオープンした。

施設のオープンから半年間という期間限定。

再生をテーマにした手持ちの全作品を展示した。

Photo   

その時にディスプレイや搬送の事を考えて、全ての作品のサイズに合わせた木製の箱を作った。

この箱は輸送時の作品の保護と効率よく車に積み込める利点に加え、この箱を構成する事で最低限度の内装の手当で作品が陳列できる事を考えてデザイン、製作した。

箱は大小合わせて42個製作。

Photo_4

蓋には〝RECYCLE ART SAISEIDO〟の文字をステンシルで入れた。

その蓋はデイスプレイ時にはグラフカルなサインとして機能。

その箱は今も作品の輸送や展示に使用している。

何も無い空間にそれなりのインパクトを持った空間を構成出来る。

企画展や個展などで重宝している。

また箱には違った一面で魅力を感じている。

箱を開ける時のちょっとしたワクワク感。

またそのワクワク感を増幅させる箱のデザイン。

ブリキや紙製の菓子箱からアマゾンから届くダンボール箱、ギフト用の洒落た木箱など、ワクワク感の記憶もあって捨てられずに仕事場の物入れに山積みになっている。

これらは何時か作品にと思っている。

そんな箱好きの性格もあって、兼ねてからオートマタ用に箱があったらと考えていた。

リバーウォークで試した機能に加え、私が感じた箱の面白さが表現出来たらと思っている。

今回試しにと思って、前に紹介した新作の〝ポールダンス〟用の箱を製作してみた。

Photo_5

仕様は作品と同じ。

ダメージ塗装を施し古い感じに仕上げた。

Photo_6

懐かしい留め金もつけた。

開ける時のプロセスも大事。

少し大袈裟な感じになったが、これはこれで面白いと思っている。

将来的には主だった作品の全を箱に入れたいと思っている。

その箱を持って移動ギャラリーの様な事が出来たら面白と考えている。

何時になるかは分からないが・・・・・・・・・・・。

□ 5月の1日(水)から福岡岩田屋本店の新館6階のステージ#6で〝大人・子供リビングあそび Ⅱ〟が始まります。

前述のポールダンスをはじめ、ビーグル シリーズなどの新作を並べる予定です。

会期中は会場に常駐します。

皆様のお越しをお待ちしております。

□ 大人・子供リビングあそび Ⅱ □

■ と き:5月1日(水)~7日(火) AM10:00~PM8:00

                    ※最終日はPM5:00まで

■ ところ:岩田屋本店 新館6階=ステージ#6

出展作家

おくい ただし (切り絵/滋賀)

亀井 弦 (手ぬぐい/京都)

クラフトマキダダ(木の雑貨/和歌山)

重田木型(木のパズル/山口)

スナオラボ(木のこどもグッズ/福岡)

羽川再生堂(オートマタ/福岡)

 

|

« 指加減・・・・・・・・・ | トップページ | 大人・子供リビング あそび Ⅱ・・・・・・・・ »

ギャラリー」カテゴリの記事