« 指先の感覚・・・・・・・ | トップページ | 箱・・・・・・・・・・ »

2013年4月24日 (水)

指加減・・・・・・・・・

 前回に続いて指の話をもうひとつ。

「指先の感覚は凄い」と締めくくった。

Dsc02080

昨年の暮れにピエロが踊る〝ダンス〟と言う作品を作った。

今回キャラクターを何点か加えた。

指先でTマークのついたプレートを叩いて遊ぶ。

指の加減で思わぬ動きをする。

この加減は意識しなくとも微妙に違ってる。

タップを踏みながら回転もする。

叩いていても動かない時もある。

その動きは予測不能。

そこが面白い。

「その指先の動きをカムで出来ないか?」

そんな事を思って試してみた。

Dsc02082

ハンドルを回すとカムがアームを動かし、シャフトを上下させる。

方向は違うが〝HEART MAKER〟の仕掛けと同じ。

カムの形をいろいろと製作して試した・・・・・・・・・・・

「カムは指には代われない」が結論。

ハンドルを回すと正確なリズムと動きを生み出すが、表情がない。

いわく、機械的。

思わぬ動きやニュアンスは期待出来ない。

カムを硬質のゴムなどで製作したら指に近づけるのかも?

ま、製作してみないと分からない事がある。

一つ学んだ。

指の運動は微妙なニュアンスを持っている。

その微妙な指加減がダンサーの動きを面白いものにしている。

やはり「指は凄い」。

Dsc02081

最近は2台使って遊んでいる。

「カタカタ」と一つを動かす。

受けてもう一つを「カタカタ」とやる。

それを続ける。

ちょっとした〝ダンスバトル〟である。

「今回はマイケル」などと名前をつけてポイントを入れたりする。

荒業などはポイントが高い。

二人でやっても面白い。

熱が入る事間違い無い????

|

« 指先の感覚・・・・・・・ | トップページ | 箱・・・・・・・・・・ »

ギャラリー」カテゴリの記事