« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月24日 (火)

連休終了・・・・・・・・

 〝SAISEIDO 2013 THE FIRST ANNIVERSARY〟などと気取りましたが、加布里に暮らして1周年を記念しての催しです。

Dsc02723

   1年ぶりのシャッターを開けてのお披露目です 材料と100%オリジナルの作品

連休を終えました。

今回は3ヶ所ある展示場の一つ、再生をテーマにした作品が多く並ぶガレージのシャッターを開けてみました。

はじめての試みです。

住宅街なので近隣の方々にご迷惑がかかってはと思っていたので控えていましたが、ガレージの空気の入れ替え、虫干しも兼ねて思いきってみました。

私も見た事の無い景色です。

場の空気が変わります。

新鮮でした。

初日、このガレージを開けて、準備に取り掛かっていた時に一番目のお客さんです。

O建設の代表Oさん。

遠方にお出かけの前に寄って頂きました。

幸先の良い気合いの入ったスタートです。

ゆっくりして頂く事がテーマの一つです。

普段聞けない貴重なお話や面白い話題が聞けます。

Oさんからは山や仕事の話を聞かせて頂きました。

面白さに引き込まれます。

一組のお客さまがお帰りになると次のお客様が・・・・・・・少し重なる事もありましたが切れる事なくお客様が続きました。

Yさん、Yご夫妻からは糸島クラフトフェスのお話や糸島情報を・・・・・・・・一気に情報が集まります。

何時も仲の良いYさんとHさん。

今だから話せる事・・・・・・・・・・・元気だとこちらも元気になります。

「気楽に!」と勝手な事を言わせて頂きます。

友人のAさんの紹介で唐津のOさん親子。

お嬢さんの素直な感想にハットさせられます。

このフィールドでは「遠慮なく」と言っても言えない事もあると思います。

素直な言葉に耳を傾けたいです。

Dsc02729

    展示台の下は猫ちゃんやワンちゃんの格好の遊び場になっています

2日目の午後、超多忙なのに何時もお出で下さる建築家のKさんご夫婦。

偶然にも昨年の同じ日にも遊びに来て下さってました。

話題が豊富です。

重なる様に今日知り合いになったと言う女性ライダーのFさんを伴ってOさん。

Fさんとははじめてお会いしたのですが、キャナルの私の作品を観て下さって、気になったので写真を撮られていたとの事でした。

鳥肌もんです。

繋がっています。

こんな出会いもあるのだと、感謝です。

展示場を一回りして頂いてKさんご夫妻と一緒にテーブルを囲んでお茶。

Oさんの自己紹介。

ガラスの天使の人形を出して、紙に書いた〝ペ〟の字を天使の頭に乗せて「私はペ・天使です!」と言う。

それから始まったOさんのテーブルマジック。

観客は5人。

カードを使って。

スプーンを使って。

ドラエモンのポケットの様なセカンドバッグ。

何でも出て来そうです。

本格的です。

話術もたくみです。

贅沢なエンターティメントを楽しんだ。

気づいたら6時過ぎ・・・・・・・・。

何かタップリと言った感じ。

自宅展ならではの出来事。

Oさんの車の後に続いて行くFさんの800ccのDucatiを見送り、KさんのVOLVOに手を振って看板を下ろす。

Wさん、Iさん、Tさんご家族・・・・・・お忙しいところありがとうございました。

作品を前に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

中身の濃い連休でした。

今回はお好きな日、お好きな時間にとしていたので、何時何方が来られる分からない。

それがまた新鮮。

ウィークデイものんびりとやっています。

都合の良い日、都合のよい時間にお越し下さい。

■SAISEIDO 2013 THE FIRST ANNIVERSARY■

期  間:9月21日(土)~9月29日(日)

時  間:AM11:00~PM5:00 

場  所:糸島市神在1050番140 

お問い合わせ:TEL 092-332-9202








|

2013年9月20日 (金)

お待ちしています・・・・・・・・・

■ 明日から9月の再生堂「SAISEIDO THE FIRST ANNIVERSARY」がはじまります。

何件かお問合わせも頂いています。

ありがとうございます。

Dsc02673_2

     幸せを運ぶと言われるフクロウの照明オブジェが皆様をお迎えします

Tマーク(敏久)は5月、8月のイベントで製作した作品を中心に展示します。

Dsc02711

                     新作の天馬です
 

多くは製作出来ませんでしたが、新作も並べます。

Eマーク(悦子)は刺繍の作品。

人気の小さな針刺し、ブックカバー、バッグなどを並べます。

コレクションのポストカードやスタンプ、アートブックなども展示の予定です。

和室でくつろいでご笑覧頂けたらと幸いと思っています。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

9月21日(金)~9月23日(月)は志摩中央公園で「糸島クラフトフェス」が開催されます。

私は参加していませんが、〝糸島文化〟の今が楽しめると思います。

併せてご案内差し上げます。

■SAISEIDO 2013 THE FIRST ANNIVERSARY■

期  間:9月21日(土)~9月29日(日)

時  間:AM11:00~PM5:00 

場  所:糸島市神在1050番140 

お問い合わせ:TEL 092-332-9202

| | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

9月の再生堂・・・・・・・・・・

 吹く風や虫の声に秋の気配を感じるようになりました。

加布里に越して参りまして1年が経ちました。

糸島の四季の生活の中で多くの発見や驚きの新鮮な毎日でした。

また、この地での沢山の方々との出会いに感謝しています。

つきましては9月の再生堂は「SAISEIDO 2013 THE FIRST ANNIVERSARY」としてここで製作した作品に加え、コレクションの小物なども少し並べます。

季節の移ろいの中で楽しんで頂ければ幸いです。

Dsc02693

■SAISEIDO 2013 THE FIRST ANNIVERSARY■

期  間:9月21日(土)~9月29日(日)

時  間:AM11:00~PM5:00 

場  所:糸島市神在1050番140 

お問い合わせ:TEL 092-332-9202

|

2013年9月10日 (火)

模様替え・・・・・・・・

 吹き抜ける風に秋の気配。

まだ暑さは残っているとは言っても9月。

展示されている金魚のオブジェが気になっていた。

連れ合いが5日間ほど留守をした。

この間に9月後半の計画に向けて模様替えをする事にした。

1回目の自宅展の時にはりきって製作したミシン台をベースにした陳列テーブル。

インパクトはあったが機能的には今一つ。

1階のリビングで変化のある展示がしたいと思った。

オートマを動かす時の高さも気になった。

その反省を踏まえて陳列台も新に製作する事にした。

予算はナイ。

理想である古木を調達するほどの時間もナイ。

家具を製作するほどの技術もナイ。

ナイナイ尽しである。

Dsc02683

近くのG・Dでいろいろと素材を見て回った。

杉板の荒材を使う事にした。

デザインのテーマは〝CUT & SCREWS〟。

デザインはシンプル。

既成の材料を寸法に切って、木ネジで止めるだけ・・・・・・・。

私の技量にもあっている。

高さや大きさに変化をつけた。

シンプルだが堅牢。

大小併せて6台。

製作日数2日。

仕上げは軽く紙ヤスリをかけただけ。

味はこれから出していこうと思う。

端材で箱も製作。

ポストカードや小物を入れる。

材料を残す事なく使うが、素材の寸法がはじめからバラバラなので矩の手もあっていない。

それはそれ。

私の〝一生懸命〟で丁度良い出来上がり。

|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »