« 希望の宝珠・・・・・・・・ | トップページ | 彫刻刀・・・・・・・・・ »

2014年4月 6日 (日)

1996年~・・・・・・・・・

 花散らしの雨。

桜の花びらは隣の庭も桜色に染めている。

木々は新芽を拭いて緑を濃くしている。

Dsc03997

桜で隠れていたツツジに赤い蕾。

次の季節はもうそこまで・・・・・・・・。

少し寒さの戻った先週末に建築家のK邸の新居のお披露目を兼ねた花見の宴にお邪魔した。

愛宕の山の麓に昨年新築されたK邸は設計事務所と住居を兼ねた5階建。

昔、敷地周辺には愛宕山に昇るケーブルカーのホームがあったと聞く。

Dsc03972

Dsc03956

山の斜面に満開のソメイヨシノ。

窓枠を額縁に桜を観る絶好のポジションに席を構えての宴。

宴席を囲むのは5組の夫婦にK氏の長男U君の11人。

それぞれの世界を持った友人と杯を重ね、美味しい料理に舌鼓を打ち、話に花を咲かせた。

モノ創りの共通点とお互いの仕事を認める気持ちが会話を優しくしている。

Kさんご夫妻とは1996年からのお付き合い。

1996年は岩田屋のZサイド(現岩田屋本店)がオープンした年。

そのZサイドの真新しいギャラリーで個展を開いた事もあってよく覚えている。

その後、個展は勿論の事、百貨店の催事も含め、ほとんどの催しに足を運んで下っている。

作品が取り持つ縁でKさんとは仕事もご一緒させて頂いた。

嬉しい事に新築された住居や事務所に私の作品が点在している。

少し照れ臭かったが有り難さが勝っている。

Dsc03962

   薪ストーブのあるリビングから表を覗くNECO 2000年に製作

Photo

    ボックス上段と什器上に並べられた私の作品 新旧仲良く並んでる

Dsc03979

    ハンドルを回すと願いが叶う?・・・・・・・赤龍 2004年頃製作

Dsc03975

スプーンとフォークを素材にした「メタモルフォーゼ」理想的なモルタルの壁面に 1995年製作

Dsc03968

程よいところで小休止。

薪ストーブに火が入れられる。

揺らめく炎は見飽きる事がない。

居心地のよい空間に贅沢な時間が流れる。

〆の煮込み料理まで頂き、腹も気分も十二分に満たして、後ろ髪を引かれつつ散会。

作品との出会いもあり、美味しく、満たされた一日だった。

ご馳走さまでした!

 

 

|

« 希望の宝珠・・・・・・・・ | トップページ | 彫刻刀・・・・・・・・・ »

ニュース」カテゴリの記事