« 気持ち・・・・・・・・・ | トップページ | 湿気・・・・・・・・ »

2015年6月23日 (火)

6月の再生堂・・・・・・・

 ここ数年の作品で一番の人気作品と言えば「天翔ける」。

竜をモチーフにした作品。

5年前の福岡三越での催事で発表したもの。

電動と手動の2タイプ製作している。

竜のデザインは和洋折衷の良いとこ取りのオリジナル。

彫刻的な加工がしたくて立体的な雲と組み合わせた。

製作中は削りカスを作業ズボンの折り返した裾に入れて家中にまき散らして連れ合いの仕事を増やす。

彫るのに夢中になって同じ事を繰り返す。

作りはじめるのに少し時間がかかるが、作りはじめたら時間を忘れる。

Dsc07008

      モーターの配置や配線、カバーの取り付けなどいろいろと考えた結果

私のオートマタの作品で唯一機素と呼ばれる動かす仕掛けの部分が見えていない作品でもある。

機素は彫刻刀で加工した雲の中に仕込んである。

時々「中はどうなっているのですか?」との質問を受ける。

クランクと言うオートマタではよく使われる基本的な仕掛けで動いている。

モーターを使用しているので歯車やカムは無い。

いたってシンプル。

想像する楽しみもあるのでここは全部を見せる事は控えておく。

今の仕事が終えたら、新しい「天翔ける」を製作したいと考えている。

今週末は「6月の再生堂」です。

少しづつですが、新作も増えてます。

最近ブログやYouTubeで紹介して来た作品を並べます。

旧作より一回り大きい縦型の「天翔ける」も並べます。

梅雨空でスッキリとしない天気ですが、お出かけ頂ければ嬉しいです。

《6月の再生堂》

 

日    時: 6月26日(金)・27日(土)・28日(日)
         午前11:00~午後5:00

 

問い合わせ: 092-332-9202 羽川

※お越しの際はご一報頂けると有り難いです。 

|

« 気持ち・・・・・・・・・ | トップページ | 湿気・・・・・・・・ »

ファクトリー」カテゴリの記事