« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月20日 (火)

9月の再生堂・・・・・・・・・

 重ねた歳が影響している事に間違いは無いが、時間を短く感じます。

あっ!と言う間に1日が終わります。

予定の仕事が消化出来ないで少し焦ります。

Photo

熊本の震災から5ヶ月が経ちます。

参加しているプロジェクトもオープンの日程が決まり、最後の追い込みに入っています。

皆さんの頑張りに頭の下がる思いです。

私は追加の依頼もあって少し大きな作品を制作しています。

少しでもお役に立てればと思っています。

週末の完成をメドに頑張っています。

他のお客さまからもオートマタの注文を数点頂いていますが、もう少しお時間を頂く事になりそうです。

忘れてはいませんので・・・・・・・・・・・。

今週末は《月の再生堂》で展示場をオープンします。

私はバタバタとして失礼する事もあると思いますが、作品は通常通りご覧出来ます。

宜しくお願い致します。

梅雨明けに取材して頂いたTNCの番組〝美の鼓動〟が9月11日に放映されました。

担当デレクターのSさんとFさんのお話や取材前に頂いた資料(DVD)を観て心動かされての取材です。

Sさん、Fさん、撮影、音声のスタッフの皆さんお疲れさまでした。

オートマタを取材して頂くのははじめての事でした。

作品たちも喜んでいる事と思います。

ありがとうございました。

アーカイブで観る事が出来ますので、ご笑覧(私の回は)頂ければと思います。

取材の対象は多岐にわたっています。

個性豊かな方々の素に触れてみては如何でしょうか。

≪9月の再生堂≫


日      時: 9月23日(金) 24日() 25日(
           
           午前11時~午後5時まで

お問い合わせ: 092-332-9202

|

2016年9月 1日 (木)

一瞬の・・・・・・・

 今日から9月。

観察史上はじめて東北に上陸した台風10号は岩手、北海道に痛々しい爪痕を残した。

その爪痕の深さは想像をはるかに超えていた。

被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

今年4月に発生した熊本地震の被災地の復興は急ピッチで進められているが、普通の暮らしが出来るまでにはまだまだ時間が掛かりそう。

そんな中、、参加しているプロジェクトは様々な検査を終えてオープンに向けて着々と準備が進んでいる。

一部だが私の作品も取り付けられた。

一度下がったテンション(熱量)を戻すのは結構難しいが、私自身も先が見えた事で少しづつだが熱量を取り戻している。

「あとはやるしかない!」

月のはじめに新な気持ちで気を引き締めている。

この季節台所に面した裏窓からの夕日が表庭に面した居間の壁まで届く。

その光は居間に並べられた作品におもわぬ効果をもたらす。

Photo

床に置かれた″伊都の恐竜〟に窓でフレーミングされた夕日があたる。

一瞬の事だがこの日、この時間だけでしか見られぬ光の演出。

作品に精が宿る一瞬。

その貴重な時を感じてカメラのシャッターを切る。

光りは刻々と変化して壁の向こうに消えていく。

日々の暮らしの中に差し込む光と重ねて思う。

そなん一瞬を大事にしたい・・・・・・・・・・・新しい月のはじまり。

|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »