カテゴリー「ギャラリー」の記事

2019年5月 2日 (木)

平成から令和へ・・・・・・・

5月1日、「令和」の時代が幕をあけた。

連れ合いが作った「万年カレンダー」も祝賀ムード。

 Photo_3

赤いヘアースタイルの「休日人形」がズラリと並んだ。

その数、9人。

私は休日の多さに少し戸惑って曜日の感覚を無くしている。

取り敢えず何事も無かった様に注文の仕事に向かっているが、何か落ち着かない。

開き直って休む勇気も無い。

「ここは集中!!」とこの祝賀ムードを横目に手を動かしている。

元号は変わってもする事は変わらない。

丁寧に一つ一つ心を込めて。

 

 

 

 

|

2019年2月20日 (水)

2月の再生堂・・・・・・・

 工作好きの少年は模型飛行機の最後の仕上げにプロペラのバランスをチエックしています。
 
私の記憶です。
 
1対2の歯車で回転するクランク機構で可動するエアーポンプ。
 
エアープンプから送り出される圧縮された空気は人形の身体に内蔵されたシリコンチューブを通って少年をモチーフにした人形の口から噴出されます。
 
口から噴出された空気は模型飛行機のプロペラを回転させます。
 
今年のはじめから試行していた空気圧を使ったオートマタの試作1号です。
 
シンプルな仕掛けですが、まだまだ足りないところがあります。
 
タイトルはPROPELLER(プロペラ)です。
 
プロペラを回す少年の息遣いが聞こえます。
 
いろいろと試行した分、収穫も有りありました。
 
Dsc05388
 
今週末は「月の再生堂」です。
 
展示場をオープンします。
 
少しずつですが春の気配を感じています。
 
お散歩がてらお寄り頂ければ幸いです。
 

≪2月の再生堂≫

日      時: 2月22日(金) 23日() 24日(

           AM11:00~PM5:00

お問い合わせ: 羽川再生堂 092-332-9202

|

2019年1月23日 (水)

1月の再生堂・・・・・・

 年のはじめから取り組んでいる空気圧を取り入れたオートマタ。
 
空気の流れを作るフイゴも手製。
 
Dsc05375
 

少ない資料を捲りつつ苦戦している。
 
「これ使えるかも?」途中100均の小さなエアーポンプンを見つけて試してみる。
 
形になるまでまだ時間はかかりそうだ。
 
告知が遅くなりましたが、今週末は「月の再生堂」。
 
今年も第4週の週末、金、土、日曜日の3日間、展示場をオープンします。
 
宜しくお願い申し上げます。
 
 

≪1月の再生堂≫

日      時: 1月25日(金) 26日() 27日(

           AM11:00~PM5:00

お問い合わせ: 羽川再生堂 092-332-9202

 

|

2019年1月 1日 (火)

      HAPPY NEW YEAR
 
Dsc05297
                       with MOUSE AUTOMATA BY T.HAGAWA
 
 
      今年もよろしくお願い申し上げます。
 

|

2018年12月18日 (火)

12月の再生堂・・・・・・

 この時期になると何時もの事だが「あれも出来なかった」「これも出来なかった」と反省しきり。
 
年齢を重ね、量も質もレベルに達していると思いきや、製作は以前より何割増しか時間が掛かっている。
 
ノートには閃きの断片が書き散らかしてあるのだが、手つかずのモノが殆んど。
 
不義理もしている。
 
仕事でも私事でも心残りが沢山ある。
 
仕事の仕方が悪いと言われそうだが、何時もの様に「来年こそは!」と、言っておこう。
 
 
Dsc05247
 
今週末は今年最後の「月の再生堂」です。
 

≪12月の再生堂≫

日      時: 12月21日(金) 22日() 23日(

           AM11:00~PM5:00

お問い合わせ: 羽川再生堂 092-332-9202

 
 

|

2018年10月22日 (月)

10月の再生堂・・・・・・

 昔のブリキの玩具をヒントに兎をモチーフにした作品の試作を制作。
 
飛んだり跳ねたり、ウサギが縄跳びをしています。
 
友人との会話をヒントにタイトルは「ウサギ跳び」。
 
仕掛けは古典的ですが何か広がりそうな予感。
 
Dsc05119
 
今週末は「月の再生堂」です。
 
展示場をオープンします。
 
糸島の牡蠣小屋もオープンしました。
 
散歩がてら遊びにお寄り下さい。
 
お待ちしています。
 

≪10月の再生堂≫

日      時: 10月26日(金) 27日() 28日(

           AM11:00~PM5:00

お問い合わせ: 羽川再生堂 092-332-9202

 

|

2018年9月18日 (火)

9月の再生堂・・・・・・

 枯葉掃除が毎朝の日課になってます。
 
9月も半ばを過ぎようとしているのに、蚊の攻撃をうけています。
 
耳元であの嫌な羽音がします。
 
酷暑だったせいか夏の盛りにはほほんどと言って良いくらいに蚊には刺されませんでした。
 
今、帳尻を合わせる様に攻撃されています。
 
蚊取り線香を腰に着けての作業です。
 
ここ数年とは何か違った夏です。
 
 
Dsc05086
 
この作品は動画サイトに投稿した作品の中でアクセスの多い作品です。
 
いろいろなサイトにリンクされている事も要因の一つでしょう。
 
CG加工の動画を制作された方もおられます。
 
作品に興味を持って頂けるのは有り難い事です。
 
製作も含めいろいろと楽しんで頂けたらと思います。
 
 
Dsc05090
 
キャラクターもいろいろです。
 
Photo
 
変わり種もあります。
 
これはコイルではなくワイヤーに傾斜をかける事で回転しながら移動します。
 
 
今週は≪月の再生堂≫です。
 
週末展示場をオープンします。
 

≪9月の再生堂≫

日      時: 9月21日(金) 22日() 23日(

           AM11:00~PM5:00

お問い合わせ: 羽川再生堂 092-332-9202

 

|

2018年8月21日 (火)

8月の再生堂・・・・・・

 生死に関わる酷暑も少し和らいで、ここ2~3日は朝晩が過ごし易くなっています。
 
いろいろと記録ずくめの夏でした。
 
先週に引き続き今週も台風が週中から週末に掛けて九州近づくとの予報です。
 
今回は2つ続いて来ます。
 
大きな災害にならなければと願ってます。
 
 
Dsc05058
 
「花に止っていた蝶々が急に飛びだしたのでビーグル犬が驚く・・・・・」このストーリーはいろいろな仕掛けで作品にしました。
 
これは最初に手掛けたオートマタらしい作品です。
 
今回、歯車を組み合わせてリメイクしました。
 
蝶々もアルミの空缶を加工しました。
 
注文仕事の合間に過去の作品を見直してます。
 
今週末は「月の再生堂」です。
 
展示場をオープンします。
 

≪8月の再生堂≫

日      時: 8月24日(金) 25日() 26日(

           AM11:00~PM5:00

お問い合わせ: 羽川再生堂 092-332-9202

 

|

2018年8月10日 (金)

リメイク・・・・・・・

 7月は毎年棚卸の月。
 
リアルな数字と向き合う。
 
そして反省。
 
気になっていた作品を少し見直してみる。
 
材料も無駄に出来ない。
 
在庫していたロディオは激しい動きを支える為にベースを大きくした。
 
この大きさが見た目のバランスを悪くしている。
 
製作したばかりの歯車を使って動きをスムーズにした。
 
ベースも小さくした。
 
Dsc05049
 
Photo
 
安定感はある。
 
あとは加減で遊んで貰う。
 
 
サーファーの悪夢というタイトルの作品のストーリーを素にモンスターフィッシュという作品を制作した。
 
Dsc05037
 
Photo_2
 
在庫していたベースを使ってデザインを新しくした。
 
怪魚(モンスターフィィツシュ)は少し怖い感じに仕上げ、怪魚に追いかけられる潜水艦はイカをモチーフにデザイン。
 
プーリーを使った機素はシンプルだが動きは少し複雑。

 
 

|

2018年7月25日 (水)

7月の再生堂・・・・・・・

 記録的な暑さが続いています。
 
西日本豪雨で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
 
普通に暮らせる事がどんなに有り難い事か痛感しています。
 
私たちは私たちに出来る事を」と毎日を大事に丁寧に過ごして行きたいと思っています。
 
Dsc04928
 
今週末は≪月の再生堂≫です。展示場をオープンします。
 
無理の無いところでお出で頂ければ幸いです。
 

≪7月の再生堂≫

日      時: 7月27日(金) 28日() 29日(

           AM11:00~PM5:00

お問い合わせ: 羽川再生堂 092-332-9202

 

|

より以前の記事一覧