カテゴリー「ギャラリー」の記事

2020年1月 9日 (木)

お知らせ

 新年早々、仕事始めで仕上げたのは再生堂の一番人気の龍をモチーフにした電動オートマタ。

Dsc05968

勢いに乗って新作に取り掛かりたい処なのだが、その前に少し面倒くさい作業。

Windows7のサポート終了に伴った新しいPCの立ち上げ。

今までは人任せで高みの見物だったが、今回は自力で立ち上げる予定・・・・・。

メール、ドキュメント、写真、お気に入り、仕事に必要なソフトなどのインポートに不安を残しての作業。

使い慣れたPCとはここでお別れ。

まだ使えるのに何となくシックリしない。

取り敢えず、暮れに購入したPCを箱から出すところから始めよう。

そんな事でここ数日はメールの確認に時間が掛かるかも知れません。

お急ぎの方は電話でご連絡頂ければと思います。

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い申し上げます。

羽川再生堂 ℡092-332-9202

|

2020年1月 1日 (水)

謹賀新年

    HAPPY NEW YEAR

Photo_20191223190101

      今年も宜しくお願いいたします

 

|

2019年12月30日 (月)

今年もお世話になりました。

今年も沢山の方々との縁を頂きました。

作品も定番のドラゴンをはじめ楽しい製作の注文を頂きました。

今年はお客様から頂いたテーマでも何点か製作させて頂きました。

Photo_20191230054201

試行錯誤の痕跡が仕事場に残っています。

悪戦苦闘の証でもあります。

これらのパーツから沢山の事を学びました。

こんな戦いを提供して下さったお客様に感謝です。

来年も楽しい戦いに出会えたらと願っています。

勿論、私自身とも真摯に向き合いたいと思っています。

再生堂に来訪頂いた方々に心より感謝申し上げます。

来年も宜しくお願い申し上げます。

 

 

|

2019年9月25日 (水)

お知らせ・・・・・・

 2012年、7年前に友人の還暦祝いに製作したドラゴンの作品と対面。

修理の為に持ち込まれた。

Dsc05789

ドラゴンのシリーズは現在も製作しているが、展示場に並べると直ぐに行先が決まる人気の作品。

7年前と言えば、まだ百道に居た頃。

道具もさほど揃っていなかった。

赤に彩色されたドラゴンは金物に時間の経過を見てとれるが、仕上がりは現在の作品となんら遜色は無い。

デイテールなどにもいろいろと工夫がみられる。

不自由な環境での製作活動だったが、その頃の熱い気持ちを思い出させてくれた。

 

9月の再生堂は都合の為29日()の一日だけのオープンにさせて頂きます。

宜しくご了承下さい。

 

≪9月の再生堂≫

日    時:9月29日()一日のみ

       午前11時~午後5時まで

お問い合わせ:092-332-9202

 

 

|

2019年5月 2日 (木)

平成から令和へ・・・・・・・

5月1日、「令和」の時代が幕をあけた。

連れ合いが作った「万年カレンダー」も祝賀ムード。

 Photo_3

赤いヘアースタイルの「休日人形」がズラリと並んだ。

その数、9人。

私は休日の多さに少し戸惑って曜日の感覚を無くしている。

取り敢えず何事も無かった様に注文の仕事に向かっているが、何か落ち着かない。

開き直って休む勇気も無い。

「ここは集中!!」とこの祝賀ムードを横目に手を動かしている。

元号は変わってもする事は変わらない。

丁寧に一つ一つ心を込めて。

 

 

 

 

|

2019年2月20日 (水)

2月の再生堂・・・・・・・

 工作好きの少年は模型飛行機の最後の仕上げにプロペラのバランスをチエックしています。
 
私の記憶です。
 
1対2の歯車で回転するクランク機構で可動するエアーポンプ。
 
エアープンプから送り出される圧縮された空気は人形の身体に内蔵されたシリコンチューブを通って少年をモチーフにした人形の口から噴出されます。
 
口から噴出された空気は模型飛行機のプロペラを回転させます。
 
今年のはじめから試行していた空気圧を使ったオートマタの試作1号です。
 
シンプルな仕掛けですが、まだまだ足りないところがあります。
 
タイトルはPROPELLER(プロペラ)です。
 
プロペラを回す少年の息遣いが聞こえます。
 
いろいろと試行した分、収穫も有りありました。
 
Dsc05388
 
今週末は「月の再生堂」です。
 
展示場をオープンします。
 
少しずつですが春の気配を感じています。
 
お散歩がてらお寄り頂ければ幸いです。
 

≪2月の再生堂≫

日      時: 2月22日(金) 23日() 24日(

           AM11:00~PM5:00

お問い合わせ: 羽川再生堂 092-332-9202

|

2019年1月23日 (水)

1月の再生堂・・・・・・

 年のはじめから取り組んでいる空気圧を取り入れたオートマタ。
 
空気の流れを作るフイゴも手製。
 
Dsc05375
 

少ない資料を捲りつつ苦戦している。
 
「これ使えるかも?」途中100均の小さなエアーポンプンを見つけて試してみる。
 
形になるまでまだ時間はかかりそうだ。
 
告知が遅くなりましたが、今週末は「月の再生堂」。
 
今年も第4週の週末、金、土、日曜日の3日間、展示場をオープンします。
 
宜しくお願い申し上げます。
 
 

≪1月の再生堂≫

日      時: 1月25日(金) 26日() 27日(

           AM11:00~PM5:00

お問い合わせ: 羽川再生堂 092-332-9202

 

|

2019年1月 1日 (火)

      HAPPY NEW YEAR
 
Dsc05297
                       with MOUSE AUTOMATA BY T.HAGAWA
 
 
      今年もよろしくお願い申し上げます。
 

|

2018年12月18日 (火)

12月の再生堂・・・・・・

 この時期になると何時もの事だが「あれも出来なかった」「これも出来なかった」と反省しきり。
 
年齢を重ね、量も質もレベルに達していると思いきや、製作は以前より何割増しか時間が掛かっている。
 
ノートには閃きの断片が書き散らかしてあるのだが、手つかずのモノが殆んど。
 
不義理もしている。
 
仕事でも私事でも心残りが沢山ある。
 
仕事の仕方が悪いと言われそうだが、何時もの様に「来年こそは!」と、言っておこう。
 
 
Dsc05247
 
今週末は今年最後の「月の再生堂」です。
 

≪12月の再生堂≫

日      時: 12月21日(金) 22日() 23日(

           AM11:00~PM5:00

お問い合わせ: 羽川再生堂 092-332-9202

 
 

|

2018年10月22日 (月)

10月の再生堂・・・・・・

 昔のブリキの玩具をヒントに兎をモチーフにした作品の試作を制作。
 
飛んだり跳ねたり、ウサギが縄跳びをしています。
 
友人との会話をヒントにタイトルは「ウサギ跳び」。
 
仕掛けは古典的ですが何か広がりそうな予感。
 
Dsc05119
 
今週末は「月の再生堂」です。
 
展示場をオープンします。
 
糸島の牡蠣小屋もオープンしました。
 
散歩がてら遊びにお寄り下さい。
 
お待ちしています。
 

≪10月の再生堂≫

日      時: 10月26日(金) 27日() 28日(

           AM11:00~PM5:00

お問い合わせ: 羽川再生堂 092-332-9202

 

|

より以前の記事一覧