2019年1月23日 (水)

庭の花

庭の花の開花が何時もの年より早い。
 
椿は昨年のクリスマスの時期に硬い蕾を開き、今も咲き続けている。
 
1
 
メジロも椿の開花と同時にツガイでやってきた。
 
Dsc05335
 
早々の来庭にミカンを枝に刺した。
 
山茶花も早かった。
 
Dsc_0007
 
梅は昨年より1ケ月早く1月の半ばに開花した。
 
Dsc05360_2
 
この異変は昨年の猛暑が影響しているのか?
 
今年の天候はどうなのか?
 
「平穏な年でありますように!」と願います。

2019年1月19日 (土)

ネットで買ったモノ

1
 
情報番組を観ていて購入を決めた。
 
「どんな素材でもお任せください」そんな声が聞こえて来そうな機能的な風貌のピラー。
 
大根やニンジンなどの皮を剥くアレである。
 
番組では南瓜まで出してその切れ味を実演していた。
 
切った素材の断面が艶々である。
 
メーカーは貝印。
 
昭和生まれの私にとっては「貝印と言えばカミソリ」。
 
その切れ味は実証されている。
 
その貝印が作った商品なら間違い無い。
 
これで野菜シャブでもやったら美味いだろう!・・・・・・そんないやしい動機も相まっての購入決定。
 
ネットで調べて理想的なショップを見つけて発注。
 
実家の義母にもと2個発注。
 
ショップからの返信。
 
「発注が多く、発送に時間を要します」・・・・・・・テレビの力恐るべし。
 
通常の数十倍の発注が数時間の間にあったとの事。
 
大手のメーカーだけあって在庫はしっかりキープされていた様。
 
結局は一週間もしないで届いた。
 
テレビの情報は間違いなかった。
 
食卓に何時もとは少し違ったメニュー。
 
薄くスライスされた野菜中心の鍋。
 
寒い日に少し豊かになったネットショッピングだった。
 
 
 
 
 
 

2019年1月 1日 (火)

      HAPPY NEW YEAR
 
Dsc05331
 with MOUSE AUTOMATA BY T.HAGAWA
 
    今年も宜しくお願い申し上げます。
 

2018年12月22日 (土)

生の痕跡

Dsc05225
 
花が咲いた様に植え込みのサツキがオレンジ色に染めらている。
 
美しい紅葉の季節も終わり冬の剪定。
 
Dsc05250
 

葉の落ちた紅葉の枝に小さな鳥の巣。

今年は親鳥の警戒する鳴き声も聞かなかった。

密集した葉陰で間違いなく子育てがされたいたのだろう。
 
ヒナは無事に育ったのだろうか?
 
そんな事を思って何も残されていない巣を見上げる。 

2018年11月12日 (月)

夕日

6年前の8月下旬にこの糸島は加布里に移り住んだ。
 
その年の9月は引っ越しの整理でほとんどの時間を費やした。
 
10月に入って、少し気持ちの余裕が出来たので近所の散策がてら船越湾の浜辺まで脚を延ばした。
 
夕暮れ時、丁度目線の高さにあった陽が船越湾に沈んでいく時間だった。
 
周りの景色をオレンジ色に染め、打ち寄せる波の音をBGMに静かにその形を変えて行く。
 
何か感動的で満たされた気分になった事を覚えている。
 
Dsc05150_2
 
それからはこの季節になると何故か夕日が見たくなり、絶妙なタイミングを見計らって船越湾まで出かけて行った。
 
前原から自転車で夕日を追いかけて、その船越湾まで来た事もある。
 
夕日が回りの景色を変えて、水平線に沈みこんで行く様子は何度観ても飽きる事がない。
 
 
 

2018年10月22日 (月)

記念ボトル

ホークス、日本シリーズ進出おめでとう!
 
Dsc05131
 
このボトルは日本シリーズを記念したものではありません。
 
娘がお手伝いした結婚披露宴で提供された記念のボトルです。
 
このタイミングにびっくり。
 
福岡ではなく博多の表記は博多人のこだわり?
 
福岡の野球シーズンはまだまだ続きそうです。

2018年9月17日 (月)

敬老

敬老の日。
 
長寿をお祝いする身内も少なくなった。
 
Dsc05071_1
 
町内の自治会から敬老の御祝い金を頂いた。
 
知らぬ間に祝われる側になっていた。
 
温泉に入って、食事をしてカラオケ・・・・・・そんな祝いの場のお誘いも有ったが参加出来なかった。
 
御祝い金はそんな祝いの場に参加されなかった方々に贈られた。
 
敬老の対象になられた方々は町内の世帯の数とほぼ同じ数。
 
高齢化を実感する。
 
 
高齢の意識は無いのだが、私も歳相応の衰えは感じている。
 
そんな事で健康の維持とはじめた40分ほどの朝の運動だけは続けている。
 
困るのが年齢とともにつてきた健忘力。
 
何かを思って仕事場に駆け戻るが、何をしに戻ったか思い出せない。
 
頭の中に少しモヤがかかる。
 
思考を駆け戻るま前に戻しておさらいする。
 
思い出した時は頭の中のモヤを消すように白熱灯が点灯する。
 
白熱灯が点灯しなくなったらと・・・・・・。
 
最近、買物に行く時はメモを書く。
 
書いたメモを忘れる事もある。
 
同輩に「皆同じですよ!」と慰められたりするが、とほほほ・・・なのである。 
 
ここは開き直ってしっかりと老人力を身に着けようと思っている。
 
頑張ろう老人!!!
 
頑張ろう俺!!!
 
 
 
 

2018年8月10日 (金)

パーツ製作

注文の作品を収めて一息。
 
Dsc05045_2
 
この週は歯車やハンドルなどのパーツを制作する事に。
 
これらのパーツは常備していると安心する。
 
作業効率も良い。
 
この作業に思考のエンジンはいらない。
 
完成度が動きを左右する。
 
ただ丁寧を心掛ける。

2018年7月 2日 (月)

家庭菜園

小さな庭に毎年植えているトマトとゴーヤの苗。
 
順調に育って来たが明日の台風が心配。
 
 
Dsc04945_2
 
少しだが農家の苦労を知る。
 

2018年6月16日 (土)

梅の実

長雨は好きにはなれないが梅雨にはアジサイが良く似合う。
 
Dsc04915
 
今年はムクゲと並んだ株が良く花を着けた。
 
梅雨の呼び名には諸説あるが、梅の実が熟す頃にはじまるからと言う事でこの字をあてたと言う一説もある。
 
梅雨入り宣言がされた頃に我が家の庭の梅の木にも沢山の実がなっていた。
 
その中に少し残念な梅の実を見つけた。
 
Dsc04899
 
枝分かれの部分に挟まった梅の実。
 
落果する途中に枝に挟まったものと思っていたが、実は枝に軸を付けたまま枝分かれに挟まっている。
 
暫くすると実は膨らみはじめ、枝に食い込みはじめた。
 
少し笑える形になって来た。
 
四角いスイカの造り方の発見も案外こんなところからかも・・・・。
 
Dsc04903
 
挟まった梅は色をほんのりと黄色味を増してまだ定位置に留まっている。
 
 

«見た目とは

最近の写真

  • 1
  • Dsc05360_2
  • Dsc05335
  • Dsc_0007
  • 1
  • Dsc05331
  • Dsc05250
  • Dsc05225
  • Dsc05150_2
  • Dsc05131