« 2024年1月 | トップページ

2024年3月

2024年3月20日 (水)

龍、天上に昇る!

 「春分の日」この日、言い伝えでは龍が淵の深い水の底から天上に昇ると言われている。

2月の末に私設の美術館のオーナー、T夫妻から自宅に飾る電動のドラゴンを製作して欲しいとのご依頼。

自宅にお伺いしてご希望をお聞きした際に「製作期間は?」の問に文頭の話をさせて頂いた。

丁度「春分の日」にご自宅で会食があるとの事で前日までに納品出来ませんかとのご希望。

Dsc07415_20240320110701

製作期間としてはタイトなスケージュールだったが、昨日19日に無事納品させて頂きました。

「春分の日」の楽しい会食の話題に色を添えて貰えれば幸いと思ってます。

又、新作のクリップを機素にしたドラゴンは明日から福岡は愛宕のK.PULSさんで展示販売されます。

Dsc07411

龍、天に昇るが如し・・・・皆様の繁栄を願って止みません。

 

|

2024年3月 5日 (火)

龍の年に・・・・・・・

 洗濯ばさみを動力?にした作品は十数年前から製作していました。

洗濯ばさみのバネによる開閉の動きとオートマタのカムによる上下運動に共通点を見つけて「何かできるのでは?」と思い付いたのが始まりです。

最初に製作したのは赤い鳥です。

洗濯ばさみの握り手を指で開閉すると羽と嘴が動くというものです。

面白いと思ったのかこの作品をYouTubeにアップしました。

タイトルは「洗濯バサミ鳥」です。

はじめてのYouTubeへの動画投稿でした。

2010年の事です。

その後もバセット犬や牛、鶏などをモチーフした作品を製作しました。

2011年の東日本大震災の復興支援としてデザイン製作したのも洗濯ばさみを動力にした作品でした。

ハート型をデザインのモチーフにした「ハートバード」とネーミングしたものです。

 

2024年辰年、私の代表作でもある龍をモチーフにした新作を製作してはとの家族のアドバイス。

年明けから試行錯誤を繰り返して出来たのが、洗濯ばさみを動力にした龍。

Dsc07409

プレート有り

Dsc07410

プレート無し

洗濯ばさみと龍を一体化したのがこの作品の特徴です。

思わずこの作品を手に持って、動かしながら龍の様に舞ってみたい衝動に駆られました。

デザインは2種類です。

洗濯ばさみに握りやすいプレートの付いたデザインとプレートの無いシンプルなデザインの2種です。

Dsc07398

大きさは手に乗る大きさです。

価格はプレートの付いたデザインが¥4,300ー。

シンプルなデザインが¥3,800-です。

一つ一つ手作りで丁寧に仕上げています。

Dsc07405

龍が淵と呼ばれる深い水の底から地上に出てくると言われている「春分の日」の翌日から販売をスタートします。

今年の「春分の日」は3月20日ですので翌日の21日(木)から福岡の西区愛宕に所在するK-PLUSさんで購入出来ます。

興味のある方は作品を確認の上、お求めいただければ幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

 

※K-PLUS ☎092-834-3746

 

 

 

 

 

 

|

« 2024年1月 | トップページ